年代別みんなの使い方!

外出先で急に現金が必要になったときでも、カードと暗証番号があれば、全国の提携銀行やコンビニエンスストアのCD・ATMですぐにご利用いただけます。

  • ※キャッシングは、あらかじめキャッシングご利用枠が設定されている方がご利用いただけます。

20代会社員 男性 Aさんの場合(インターネットでキャッシング)

部長
「A君、ちょっといいか?」

部長から呼び出されたAさん。

Aさん
「なんだろう?」

どきどきしながら部長の元に向かうと、

部長
「今週の金曜なんだが、うちのお得意さまのF社のG部長がいらっしゃるんだ。そのとき君も一緒に来てくれ。たぶん一杯行くことになるだろうから、そのつもりでな。君はお酒は大丈夫だったよな?」
Aさん
「はい、大丈夫です。よろしくお願いします!」

・・・仕事の帰り道

Aさん
「とはいったものの、今週の土曜は友達と飲み会で、来週も飲み会だし・・・
金曜の飲み代は部長が出してくれても、帰りのタクシー代が結構かかるしなぁ・・・」
Aさん
「給料日までまだ2週間もあるし、友達との飲み会はキャンセルするしかないかな。」

ため息をつきながら、サイフの中身を見るAさん。

Aさん
「あっ、スーツを買いに行ったときに作ったカード!確かキャッシングが使えるはず。こんなときのためにキャッシング枠をつけててよかった!」
「来月はボーナスが入るし、キャッシングを使っても大丈夫だな!」

帰宅後、カード会社のホームページでキャッシング方法を確認したAさん。

Aさん
「Webサービスに登録してると、インターネットからキャッシングを申し込めるのか!便利だな。」

そういいながらインターネットよりキャッシングの申し込みを済ませたAさん。

Aさん
「これで大丈夫だ!」

キャッシング機能を使いピンチを乗り切りほっとするAさんが月曜日に出社すると、部長から呼ばれました。

部長
「A君、ちょっと」

(えっ、またお誘い!?)そう思いながら部長の元に行くAさん。

部長
「実は、先日あったG部長が大変君のことを気に入ったみたいでな。」
Aさん
「ありがとうございます。」
部長
「それで、次の取引で君を指名してきたんだよ。」
Aさん
「!?」
部長
「次の取引は大きな取引になりそうだから、頑張ってくれよ。」
Aさん
「わかりました!ありがとうございます!」

大きな仕事を任され顔は緊張していましたが、心の中でガッツポーズをするAさんでした。

インターネットからのキャッシングについて詳しく見る キャッシングについて詳しく見る

ページトップへ

30代会社員 男性 Bさんの場合(CD・ATMでキャッシング)

いつも忙しいBさん。趣味のゴルフにもなかなか行けません。
でも今週の日曜日は仲のいい友達とひさびさにゴルフに行く約束をしていました。

Bさん
「今週乗り切れば、週末はひさびさのゴルフだ。よしっ!もう少し頑張るぞ」

そして木曜日。

Bさん
「今日は早めに終わったし、帰ってクラブを磨いとくか。」

帰宅後、ゴルフクラブを磨こうとしたBさんでしたが、クラブを見て愕然としました。当分クラブの手入れをしていなかったせいで、ゴルフクラブがさびついてしまっていたのです。

Bさん
「まいったなぁ、これしかないのに・・・」
「だいぶ使い込んでたしな。新しいのを探してみるか」

急遽、インターネットでゴルフクラブを探していると、前から欲しかったクラブが見つかりました。しかも、値段は発売当初よりかなり下がっていました。

Bさん
「これでなんとかなるな」

しかし、支払い方法を見てみると、代金引換しかありません。

Bさん
「まずいな。日曜に間に合わせるにはこれしかないし、手持ちの現金では足りないし・・・」
Bさん
「そうだ、この前入会したカードにキャッシング機能がついてたな。これなら夜中でも近くのコンビニのATMが使えるし、なんとかなるぞ!」

近くのコンビニでATMにAOYAMAカードを入れ、

Bさん
「えっと、"キャッシング"を選んで・・・と、」
Bさん
「思ってたより操作は簡単だな!」

コンビ二から帰ったBさんはすぐにクラブを注文しました。
ゴルフクラブは予定通り、土曜日に到着しました。

Bさん
「これで明日は思いっきり楽しめるな!」

そして、当日。
Bさんは新品のゴルフクラブで友達とのゴルフを思う存分楽しみました。

友達
「お前、ほんとにひさびさなのか?」
Bさん
「ほんとだよ、今日はこのクラブに助けられたな」
利用できるCD・ATMについて キャッシングについて詳しく見る

ページトップへ

20代パート 女性 Cさんの場合(電話でキャッシング)

来年大学受験を控えた息子からこう切り出されました。

息子
「母さん、ちょっとお願いがあるんだけど・・・」
Cさん
「どうしたの、急に?」
息子
「実は、塾の冬季講習を受けたいんだ。もう受験まで時間がないし、最後に苦手な英語を集中して勉強したいんだ。」
Cさん
「いいわよ、もう少しだから頑張ってね。そこに申込書置いといて」
息子
「ありがとう、母さん!」

息子のもってきた申込書を見て、Cさんはびっくりしました。

Cさん
「冬季講習って結構高いんだ・・・。今月は冷蔵庫を買い換えたのよね。しかも、申込みの締め切りって明後日じゃない。困ったわねぇ」

その時Cさんは、以前作ったカードがあることを思い出したのです。

Cさん
「そうよ、キャッシング機能があるじゃない」

Cさんは早速ホームページでキャッシング利用枠を確認しました。

Cさん
「返済は・・・カードの支払い口座からの自動引き落としね。」
Cさん
「あら、電話からでも申し込みできるのね。初めてで不安だから、電話してみようかしら」

電話で申し込みを終えたCさん。

Cさん
「わからない事について詳しい話が聞けるから安心だったし、家にいるだけで簡単にできたわ。」
息子
「やったよ!A大学から合格通知が来てるよ!あの冬季講習のおかげだよ!」
Cさん
「やったわね!お母さんも頑張った甲斐があったわ!」
「今日は合格のお祝いに晩ごはんはステーキにするわね!」
息子
「ヤッター!」

息子の笑顔を見て、とても幸せそうなCさんでした。

お電話からのキャッシングについて詳しく見る キャッシングについて詳しく見る
ページトップへ